<< まぼろしのまほろば 秋 >>

長野2泊3日の逃避行

c0083123_9571542.jpg

『peaceful Garden 2008』

長野の木崎湖というところでキャンプしながらの秋フェス行ってきました。













c0083123_1020750.jpg
お昼前くらいに着いて早速テントを建て、タープを建てようとしたところで
早くも2人の雲行きが怪しくなり、「もうタープやめるかっ」とか言いながら
一度広げたタープをしまいかけました。
はたから見たら、来てすぐテントの建て方で喧嘩して
もう帰るみたいになりました。
原因は空腹での力仕事と、なめてかかった長野の寒さ。
もう長野は冬のようでした。手がかじかんで動かなくなるくらい。
と、そこで、音がガンガン鳴り始め、いっきにテンションが持ち直し
タープを放り出してステージ前までダッシュ!
お陰で戻って上機嫌で仲良くタープも建てられて、我が城完成。
近くのスーパーまで行って、ホッカイロ、ババシャツ、ももひき、分厚い靴下
まさか9月にホッカイロのお世話になるとは。 防寒対策万全。



c0083123_10405945.jpg

夜になると、風も止んで、いくらか寒さもましに。
絶え間なく入れ替わる音楽を聞きながら、
焚き火しながら鍋。ラムチャイで酔いそうになり。。。
隣のテントのカッポーが、もうラブラブでラブラブで・・・
ものすごい近い距離でずーーっと話し込んでて。
時に握手をしたり、グーとグーでヤーマンしたりさー。 
見ているだけで温まりそうだわ。
私 「Sちゃん、あたしたち、あんなに話すネタないよね・・・」
S 「たぶん、あの人達は一緒に住んでないからでしょ?」
私 「ごもっとも。あんなことばっかしちゃーいられんよ」
S 「・・・・・・」
その証拠?にわたし、鍋が出来上がるのすら待てず、
「ちょっと寝るで。あ、寝ないよ。ちーっとだで。絶対起きてくるで。」
なんだか分からん事言いながら、ひとり寝袋にもぐりこみました。
Sちゃんが寝るころに、精一杯ハッキリした口調で
「あ、片付け終わっちゃった?ごめんね。ありがとう。起こしてよーもぉー」
と片付け終わったことも知ってるくせに、正気を装い、心にもない事をいう。



c0083123_11304061.jpg
c0083123_11331814.jpg

フェス飯も美味い!楽しい!



c0083123_11382439.jpg

朝はブース内に地元の農家のおばさんが無農薬野菜を持ってきてくれたり
天然酵母パン屋さんのもっちり焼きたてパンや
マクロビクッキー屋さんなどが湖畔に朝市を構え、賑わいました。
寝起きでテントから朝市へ歩いて、朝ごはんの買出し。

c0083123_11432478.jpg

c0083123_11462418.jpg

焼きたてパンと採れたて野菜と卵、手作りソーセージでサンドウィッチ。
淹れたてコーヒーで1日の始まり。

c0083123_11502245.jpg


これぞ大人の遊びよね。。。と勝手に思っている。。。 Peaceful☆
[PR]
by platinumdays | 2008-09-30 13:18 | diary
<< まぼろしのまほろば 秋 >>