<< 秋 夏 どぼーん >>

☆美ら島ライフ☆

c0083123_11105468.jpg


                          無人島で過ごした夏のおわり






沖縄にいってきました。
那覇から船に乗って1時間、座間味島到着!

座間味のビーチからカヤックを漕いで!漕いで!漕ぎまくって30分。
精も根も尽きるころ、無人島に上陸!!!

c0083123_1131166.jpg


さんご礁の海。潜ったことあります?
もーたまげました。
海の中ってこんな風になってるんだーって。
知ってたはずなのに。 テレビで見たものがわたしの中の海になってしまっていたんだ。
全然ちがいました、海のなか。
知ってるつもりでも、知らないことがいっぱいあるんだよー
まさにその通り。
天然グラデーションの魚たち。嘘のような自然色。ケミカルにすら見えるほど。
海ガメがお隣を泳ぐ。そのでかい背中を見て、「こりゃ浦島太郎が乗れたわけだ」と思う。
何ならもう乗せてってくれ。後のことはどーでもいいよー。
と言ってみたが乗せてはくれなかった。  助けてないもんね。。。

しばし、海の世界に夢中になっていたら。
一緒に行った座間味生まれ座間味育ちの生粋の島人、じゅんちゃんが何かを発見。
珊瑚の岩の下から覗く影。。。

島人のスイッチがONになったのが側にいて分かったほど。
目の前でバトルが始まりました。いやーすごかった。
相手はタコですもの。 目の前で墨吐かれて視界が黒くなるし。
興奮してキャーキャー叫んで、わたしも墨吐きそうでした。(鼻血・・・)
勝利はじゅんちゃん。
産地直送0分で、ゆでだこ。泡盛のお供となりました。
風を読み、潮を読み、タコ素手つかみ取り。恐るべし、島人! もう惚れそう。

c0083123_1242970.jpg


c0083123_11583572.jpg

泳ぎ疲れたあとは、秘伝の沖縄そば。
有名店に並んでまで食べたり、いろんな沖縄そば食べたけど
この無人島で食べた沖縄そばに勝るものはありません。
スープも作ってきてくれて、ラフテー(豚の角煮)も煮込んできてくれて、
まさか無人島でレトルトじゃない沖縄そばが食べられるなんて感動。
もーほんとおいしかった。女ですけど、おかわりしたもんね・・・
Sちゃんなんて3杯食べてたくらい。
帰りのカヤックが重たかったのは気のせい・・・?
ビバ!外メシ☆









c0083123_12463669.jpg

ひろい空のした、あおい海のうえ。。。

こんなに空はひろくて、海はあおいのに。




ふたりの間は雲行きが怪しくなったりする。
この旅でお互いが、いちばん腹が立ったのは何を隠そうカヤックの上での喧嘩。。。
喧嘩史上3本の指に入ります。
2人しかいない海の上、どこよりも力を合わせなくてはいけない状況で。
あとから思えば、喧嘩はあとにしろ。って思うけど
そのときはお互い「くっそーーー!!!」 そのときは本気です。真面目です。
ことあるごとに喧嘩になりましたけども、いちにちの終わりにオリオンビールを飲めば
くだらないことで怒っていた自分が、こっぱずかしくなり、笑えてくるのです。
オリオンビールに感謝。


c0083123_13292843.jpg


c0083123_13301282.jpg

                       ありがとー座間味!!!
[PR]
by platinumdays | 2008-09-03 14:37 | diary
<< 秋 夏 どぼーん >>