<< お寒ぅございます。 鎌倉お散歩帳。 >>

餃子

c0083123_10112062.jpg

先週はランチに飲茶しました。

中国茶をお上品なふりして飲み、お粥やちまきや
餃子も食べました。
とてもおいしかったんです。

そしていま、中国製餃子問題になってますね。







やみくもに中国が悪いというだけの話でもありません。
食の形態を選んでいるのは消費者です。

手作りが1番です。安全です。愛という栄養も含まれています。

世知辛い世の中です。


こんなお話がありました。

まだ肌寒い1年前の春先。
わたしは愛情いっぱいの餃子を作りました。
タネをせっせと作り、皮にキュキュと詰めて、愛情餃子は出来ました。

Sちゃんと2人、おいしい夕食でした。

お風呂にはいりました。
今日はなんだか疲れたな~と思いました。
すると、みるみる容態が急変し、バスタオル1枚でトイレにダッシュ!
30分、閉じこもり。
人間、リバースという行為は尋常ではないサインです。
やっと落ち着いて、Sちゃんはどう? でも平気な模様。
やっぱ、わたしは疲れてたんだなぁ。と思いました。

あくる日、Sちゃんは丸1日、のた打ち回りました。

病院送りになりました。 

made in 中国 じゃなくても、危ないときは危ないんです。

原因はわたしの「まぁ、大丈夫かな?」と1度は迷ったひき肉です。
みなさん、ひき肉は1度でも迷ったら、捨てましょう。
手作り餃子でも、のた打ち回ることになりますから。

あれ以来、ひき肉はわたしの唯一のトラウマです。

世知辛い世の中です・・・
[PR]
by platinumdays | 2008-02-01 11:18 | diary
<< お寒ぅございます。 鎌倉お散歩帳。 >>