<< ひらがなの 「のー」 贅沢日和 >>

キャンパー♪

c0083123_21583367.jpg

5月病のプリです


GWのお話。。。
ついに来るべき時が来たようです。
早かれ遅かれこうなる事は自分でも薄々感じていた。。。








1日目、夜中にまたまた富士山へ。
せっせとサンドウィッチを作り、高速に乗る。
車の中で寝て、いつの間にか朝。
朝日を浴びながらお湯を沸かして紅茶飲んで少し2度寝。

今日はゆっくりしていられないんです、富士山また来ます!
と早々に別れを告げ、第2の目的地 『御殿場アウトレット』
なんともまぁ、私とSちゃんに似合わない場所へ。
しかもこの混み混みのGWにわざわざ・・・
普段なら絶対ありえない場所に行ったのには深いわけが・・・
洋服でもブランド物でもありません
ターゲットはひとつ 『coleman』
アウトドア専門店です。
そう、ノドから手の欲しいものは 『テント』

この時の為に本やネットを調べ
キャンプの達人の知り合いに質問しまくり用意周到。
買いました。えぇ買いました。タープも買いました。
もし御殿場アウトレットで、スッピンで肩にテントを
担いで歩いている女を見かけた人が居たなら100%私です。
Sちゃんに「たまにはきれいなカオルコを見たいなー」と言われ
「このやろー!富士山帰りできれいでいられるかっ!
きれいな女は星の数ほど居ても、スッピンでアウトレット来て
文句ひとつ言わずテント担ぐ女はハレー彗星くらい見れないぞ」
と内心思いました。
確かにほとんどをスッピンジャンキー顔で横に居られるSちゃんの
身になれば心が少し痛みます・・・
しかしこの荷物予想以上に重かった・・・
何とか場外まで運んだもののこの日はすごい混みようで
駐車場が遠い。しかも私達、渋滞、駐車場待ちがとっても嫌で
通り沿いの民家のおじさんが「500円」と書いた看板を持って立ってたので
車入れるのに何時間も待つくらいなら500円なんて安いもんと思って
そのおじさんち家の庭に車を止めて徒歩7分の道のりを選びました。
行きの徒歩7分は何の苦にもならなかったけど帰りはもう無理。
わたしだけ歩いて車を取りにいくことにしました。
でも車を取ってきてSちゃんと荷物を迎えに行くのにも
また渋滞にはまったのでは
どうしようもないと思ったので、おじさんに
「この渋滞に入らずにアウトレットの裏に行ける道はありませんか?」
と聞いたところ、おじさんが
「おじさんち裏の庭の芝生を突っ走れーーーー!!!」
とすぐ隣にいるのにやたらデカい声で地面に地図を書きながら
裏道を教えてくれ、私はおじさんの言うとおり
思いっきり誰かの家の庭みたいな所を爆走し
2分でSちゃんをお迎えに行く事ができました。
おじさんありがとう。



c0083123_2392764.jpg
さっそく。






c0083123_23203673.jpg












c0083123_23273196.jpg




よ~く見ると・・・

プリが・・・




c0083123_23343370.jpg

わてら陽気なキャンパー♪
[PR]
by platinumdays | 2007-05-08 23:53 | diary
<< ひらがなの 「のー」 贅沢日和 >>